top of page
Top_2560x1200 (1).jpg
haikei-1.png
ひがし野に笑顔咲いた(H17.11)
00:00 / 03:20
2.jpg
6.jpg

​各施設の空き情報

ノリテック_600x100.png
ノリテック_600x100 (1).png
1.jpg

​サービス付き高齢者向け住宅

夢の石手

​2室

2.jpg

サービス付き高齢者向け住宅

ひがし野  ゆめ組

​1室

3.jpg

グループホーム

ひがし野

​満室

1600x400.jpg
空き情報
3.jpg
2560x1400 (3).png

​よくある質問

ノリテック_600x100.png
ノリテック_600x100 (1).png
  • Q.今、一人で暮らしている後期高齢者の親がいます。これまで介護を受けたことがないのですが、これからの事も考え、入居を勧めてみようか悩んでいます。
    A.介護認定を受けていないようでしたら、市町村による要介護認定を申請することをお勧めします。調査員による調査により、その方にとってどれくらい介護が必要か、在宅サービスの活用で十分か、判定結果を参考にすることが出来ます。  最寄りの地域包括支援センター、もしくはケアマネジャーが手続きを代行できますので、ご相談ください。
  • Q.サービス付き高齢者向け住宅は、特別養護老人ホームなどの施設とは、どのような違いがありますか?
    A.住宅では、一般のアパートやマンションを借りる事と同様に、お部屋を借りて住みながら、介護状態に合わせてホームヘルパーによる家事支援やデイサービスに通って運動や体操に参加することができます。介護サービスを選択しながら利用するため、予定を決めて家族とのドライブや買い物に行くことなども自由にできるのが特徴です。
  • Q.親が入院してしまい、退院期限があるのですが病院からは歩けなくなっていて車椅子で生活しなければならない状態、と言われています。そのため、家に迎え入れられる環境ではありません。
    A.サービス付き高齢者向け住宅では、介護ヘルパーによる必要な生活援助を受けられる体制にしています。身体介護の回数や量により、料金が変わります。  自宅での生活復帰を望まれる場合には、「老人保健施設」への転院でリハビリや体調安定を図ることもできます。また「地域包括ケア病棟」の利用により、施設探しに猶予をもつこともできます。
2560x1400 (1).png

​介護のお仕事

ノリテック_600x100.png
ノリテック_600x100 (1).png
15.jpg

初任者研修

​<介護職員>

17.jpg

実務者研修

​<介護福祉士

16.jpg

採用情報

​<主に働く仲間>

bottom of page